2005年03月27日

二条城、小野小町、たん熊

朝一で二条城見学。
昼からたん熊でご馳走。
おばあちゃんやおばさん、嫁など6人で食事。
とてもおいしい。
それから随心院。
小野小町のゆかりの地。
梅園がとてもきれい。
はねず踊りを見学しました。
小町と少将の伝説をちっちゃな子供たちが演じて踊るものです。
それから千本のおばあちゃんにで一休み。
20:00ごろの新幹線に乗って帰宅の途へ。
自由席でしたが座れて一安心。
でも帰宅は十二時超える。
くたくた。でもとても楽しめた。
旅行はいいものだなあ。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_sato_edge/17445944
この記事へのトラックバック
★京都ならでは、京都のあれこれをUPいたします“みやこ通信”!★   今回のネタは   『小野小町ゆかりの隨心院(京都市山科区小野)で毎春、「はねず踊り」を披露する地元の保存会が、6月8日午後、愛知万博(愛・地球博)の公式行事に出演する。博覧会側か.
『はねず踊り』6月、愛知万博で「めでたやな」【京都和のお店】at 2005年05月27日 13:25